新型コロナウイルスに対して山田運送の対策は??

新型コロナに対するアナウンス

ブログをご覧いただきありがとうございます٩꒰。•◡•。꒱۶

早速ですが、今回は連日ニュースで取り上げられている、新型コロナウィルス感染拡大のお話です。
プロスポーツの無観客試合に、コンサートの中止や延期、公立の小中学校の休校など新型コロナウイルスの世間への影響は深刻に広がってきています。

先日は、山田運送本社からもそう遠くない、大阪市都島区のライブハウスでコロナウィルス感染がニュースでも取り上げられ、大阪府内でも感染が広がってきました。

山田運送グループは、以前からアルコール消毒やマスクの配布など、新型コロナウイルス対策へ全力で取り組んできましたが、消毒液やマスクが店頭から無くなってきているのが現状です。

そこで、ドライバー始め従業員一人一人に予防対策をするように今一度お願いをしました。そして、少しでも日頃に比べて気分が優れない…などの体調不良などがあれば、運行管理者や配車担当者へ直ぐ連絡をしてもらうよう対策を取るようになりました。

山田運送のドライバーはそれぞれが全国を走っているので、ドライバー間のコミュニケーションが希薄になりがちです。そのため、山田運送では業務終了後の事務所や談話室などでのコミュニケーションも大事にしてきました。

しかし、現状を考慮して、出来る限り帰社後はすぐに帰宅してもらうよう案内をすることになりました。職場のコミュニケーションは本当に大切なことで、大事にしなければいけないことだと思っています。なので、たくさんトラックを走らせて帰ってきた後の憩いのひとときに制限をかけなければいけないのは苦渋の決断です(´•̥ ω •̥` )

一日でも早く、新型コロナウイルスの感染が収束することを願っています。

我々も、屋内の換気や消毒をして感染予防に努めていきます!

皆さんも感染しないよう、体調管理には十分留意して残りの冬を乗り切りましょう!
春はもう、すぐそこですよ~⸜( ´ ꒳ ` )⸝