2019年3月度の優秀ドライバー賞

新しい元号が「令和」だと発表されましたね。

4月1日という、このタイミングで発表されるとエイプリルフールを疑ってしまうのは私だけでしょうか?

そしてこのタイミングで3月度の優秀ドライバー賞が発表されていたので、お知らせしますね。もちろん嘘ではありませんよ。


【2019年3月度表彰内容】

対象期間:平成31年2月16日~平成31年3月15日

受賞者数: 5名

本社(大阪) 1名
名古屋    1名
埼玉     2名
福岡     1名

- 受賞理由 -

  • 病欠でのイレギュラー対応も率先して対応してくれている。
    班長会議内容の纏め、落とし込みも率先してくれている事を評価。
  • デジタコも安定していて、郵便・一般共に確実に対応してくれている事を評価。
  • 事故・ミスも無く真面目に仕事に取り組んでいる事と、トラックの室内が整理整頓されている事を評価。
  • デジタコ点数も良く、洗車含めキャビンの中も綺麗にしており、運行前点検・中間点呼もしっかり認識し、漏れが無く連絡等入れて来ている事を評価。
  • 毎日の洗車や運行前点検も含めしっかりしており、デジタコ点数も問題ない事を評価。

 運行前点検やトラックの洗車など、基本をシッカリ行っている方から表彰者が出ている印象を受けます。当然といえば当然なのでしょうが、まずは基本をシッカリ行うというのは良いドライバーの条件なのでしょう。

基本をシッカリ。これが優秀ドライバーへの道ですね。

今月も頑張りましょう。